脚痩せに効果的な食品

脚痩せに効果的な食品紹介

脚痩せ,効果的,食品

 

脚痩せに効果的な食品を紹介してみます。

脚痩せに効く食品

脚痩せ,効果的,食品

 

脚痩せに効く食品は、塩分を排出するカリウムです。カリウムが体内で不足すると、それを水で代用してしまいます。そのためカリウムが不足した状態で塩分を摂り過ぎると、喉が渇いて水を沢山飲んでしまいむくみになってしまいます。カリウムを多く含んでいる食品は、パセリやほうれん草や納豆やサツマイモやアボカドやバナナ等です。

 

糖分を摂り過ぎると脂肪が付きやすくなるだけではなく、余分な水分まで吸収してこれでもむくみの原因になります。糖分はチョコレートやケーキ等の甘いお菓子だけではなく、主食になっているお米や麺類等にも多く含まれています。必要な糖質は食事だけで十分補えるので、甘いものを大量に食べてしまうと糖質の摂り過ぎになってしまいます。

 

ビタミンB1は摂り過ぎた糖質をエネルギーに変えたり、糖質の代謝を促して血行不良の改善にも繋がります。ビタミンB1が多く含まれている食品は、豚肉や鶏レバーやニンニクや卵や玄米やごま等です。水溶性であるビタミン群は身体の中から排出されやすいので、こまめに摂るのが理想的です。

 

代謝が落ちると身体が冷え性になり、血流が滞りむくみだけではなく脂肪も燃えにくくなります。

 

また、身体を温める食べ物を摂り入れて冷え性を改善することも大切です。身体を温める食品は色が濃い物や冬が旬の食材、水分が少なくて硬いもの、野菜で地面の下に出来る物が多いです。

脚やせに効果的なカリウムを多く含む食べ物

脚痩せ,効果的,食品

 

カリウムを多く含む食べ物にはパセリがあり、100グラム当たり1000ミリグラムになります。パセリは細かく刻む事で、色々な料理のトッピングとして使えます。パセリにはビタミンEやビタミンKやビタミンC等の豊富なビタミンも含まれていて、特にビタミンEは抗酸化作用があり活性酸素や不飽和脂肪酸による体の酸化を抑える働きがあります。

 

老化や生活習慣病を防ぐ働きがあり、ビタミンEは血流を良くする働きもあるので体の隅々まで血液が行き届き代謝を上げて痩せやすい身体が作れます。アボカドには100グラムに720ミリグラム含まれていて、森のバターと言われる程カロリーが高く太りやすいイメージがあります。

 

カロリーは高いが、ダイエットには良い成分が沢山含まれています。食べ過ぎなければ、ダイエット効果が得られます。ひきわり納豆には700ミリグラム含まれていて、普通の納豆よりひきわり納豆の方が含まれている量が多いです。カリウムの摂取を目的にするなら、ひきわり納豆を選びます。

 

ほうれん草は690ミリグラム含まれていて、茹でたのより生の方がカリウムを多く摂取出来ます。生で食べる方が良いですが、茹でてもカリウムは摂取出来るので、無理して生で食べる必要はありません。

血行を改善して脚のむくみ排出しやすくする食材とは

脚痩せ,効果的,食品

 

老廃物や塩分の排出、血行改善に役立つ成分にはカリウムがあり、ドライフルーツに特に多く含まれています。このため簡単に摂り入れる事が出来て、その他にはわかめやほうれん草や里芋にも豊富に含まれています。ビタミンEもむくみを解消するのに効果があり、γ-トコフェロールと言う成分がナトリウムの排出の手助けをしてくれます。

 

あん肝やいくら等の魚卵やモロヘイヤや大根の葉やかぼちゃ等に多く含まれているが、過剰摂取には注意が必要です。副作用に下痢や吐き気等の肝機能障害がるが、普段の食事では過剰摂取になる事はないので心配はいらないです。クエン酸はキレート作用と言われるカルシウムやマグネシウム等のミネラルを包み込んで、体に吸収しやすくする働きがあります。

 

体に不要な有害物質を排出しやすくする働きがあり、老廃物が尿や便として排出されて血行が良くなりむくみが改善されます。クエン酸を多く含んでいるのは、レモンやお酢やみかんや梅干しやグレープフルーツ等の酸味のある食品です。

 

サポニンは利尿作用があり、体内に水分が溜まり過ぎないように調整する働きがあります。サポニンを多く含んだものは、ごぼうや大豆や小豆等の豆類があります。小豆の皮の部分にも、カリウムが豊富に含まれています。

ビタミンCでセルライトが予防できる理由

脚痩せ,効果的,食品

 

ビタミンCが不足すると、セルライトが出来やすくなります。セルライト特有の凸凹の構造は、脂肪組織内でコラーゲンが異常繁殖する事です。ビタミンCが不足するとこのコラーゲンの異常増殖が発生しやすくなり、セルライトが出来やすくなります。

 

またストレスはセルライトを進行させる要因の1つで、ビタミンCはこのストレス対応にも重要な役割を果たします。脂肪を燃焼してエネルギーに変換する時に、カルニチンという栄養素が必須になります。ビタミンCはこのカルニチンの合成に関わっていて、ビタミンC不足であると脂肪燃焼がスムーズにいかなくなります。

 

セルライトは脂肪の塊であるので、脂肪が燃焼されずに残ってしまいます。毎日しっかりとビタミンCが摂取出来ていると、セルライトを除去出来て美脚になれます。ビタミンCが含まれている食品には、ピーマンやブロッコリーやほうれん草やキウイやイチゴやアセロラや柑橘類等があります。

 

野菜やフルーツ全般に多く含まれていて、セルライトを除去するためには積極的に摂っていきます。ただしビタミンCは水溶性であるので、食材に水を浸けたり茹でたりするだけでも流れ出てしまいます。なるべく、生のまま食べるのがおすすめです。

スラりんウォーマー加圧レギンスのお申し込みはこちら!トップページへ脚が太くて色気がない方やセルライトが多くて脚が出せない方はトップページでスラりんウォーマー加圧レギンスについても確認してみてください。